* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2018年11月18日(日) 15:12 JST

中津川衆議院議員が「台湾出身者戸籍問題」を質問

  • 印刷用画面
  • 2011年7月28日(木) 08:24 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

Share

 7月27日、衆議院外務委員会において与党・民主党の中津川博郷(なかつがわ・ひろさと)議員が
現状、台湾の出身者を「中国(中華人民共和国)籍」としており問題となっている、いわゆる「台湾出身者の戸籍問題」を取り上げた。中津川議員はこの件について、法務省に対して戸籍法の改正を求めた。

  これに答えた法務省の小川敏夫(おがわ・としお)副大臣は「日本の国籍表示において台湾を認めるか否かは、台湾に対するわが国の立場を踏まえて慎重に検討する必要がある」と回答。明確な回答を避けた。

 

 なお、台湾出身者の戸籍問題が国会で審議されたのは今回の中津川議員の質問が初めて。

 

※ 写真は今回台湾人の戸籍問題について質問した中津川博郷(なかつがわ・ひろさと)衆議院議員。(台湾新聞撮影)

 

エバー航空・留学生/在日教職員向け夏期休暇帰国特別運賃

  • 印刷用画面
  • 2011年7月26日(火) 17:38 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

Share

 エバー航空は、このほど、台湾人留学生、在日教職員のための、夏期休暇帰国特別運賃を設定した。
詳細はエバー航空のホームページを参照。

◆概要
成田台北の往復17,000円・羽田松山往復20,000円。

 

 

 
※別途燃油サーチャージや空港税等の税金がかかります。
 
  1. 羽田-松山、もしくは成田-台北の往復(ミックスは不可。)
  2. エバー航空運航便のみ
  3. エコノミークラス
  4. 最大14日間の滞在可能
  5. 購入後はあらゆる変更不可 ※同日の別の便へも変更はできません。
  6. 購入後の払い戻しは10,000円
  7. 購入可能な出発日は本日から9/30まで
他にも出発日・到着日変更可能なチケット、より有効期間の長いチケットもあるとのこと。

【速報】「SHOW」日本デビューイベントinお台場

  • 印刷用画面
  • 2011年7月24日(日) 18:13 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

Share

 台湾のトップアイドル、羅志祥(SHOW)がこの20日、PONY-CANYONからデビュー。7月24日、お台場のパレットタウンで、デビュー記念イベントを行い、日本デビュー曲となる「Only for You(Japanese Edition)」の披露や握手会などにファンは湧き、多くの日本のマスコミも取材に訪れた。明日25日は大阪でイベントが行われる予定。



 なお、マスコミからのインタビューで台湾新聞からも質問。「さっきから、ティシュでお顔を拭いているようですが、涙ですか?汗ですか?」。ショウは(日本語で)答えて、「汗と、涙と、鼻水です。。。」。さすが、台湾で司会者などもやっているだけあって、アドリブでの受け答えもすばらしい。

中華民国100年記念聖火リレーと台湾B級グルメフェアIn沖縄

  • 印刷用画面
  • 2011年7月23日(土) 22:36 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

◆台湾B級グルメまつり

◆中華民国建国100年記念聖火リレーin沖縄
 

 

 
 沖縄の華僑団体と琉球華僑総会、日本華思会が中華民国百周年記念の催し物として、7月23日、24日、沖縄県那覇市の牧志駅前で、聖火リレー大会と「台湾B級グルメまつり」を催した。
 
 参加団体は台北駐日経済文化代表処沖縄分処、日本中華連合総会、琉球台湾商工協会、中琉婦女交流協会琉球分会、蔡節女性交流会等団体など。
 
 リレー大会の始まる24日の前夜(23日)、牧志駅前の国際通りで「台湾B級グルメ祭り」が開催され、、粽、大根もち、台湾ビールなど、台湾の庶民の伝統料理が並んだ。
 
 24日朝10時半からは「聖火リレー」が開始される。リレーは国際通りから約1kmを歩き、終着地点はB級グルメフェアの会場。そこでは記念のセレモニーが開催された。

 聖火リレー参加者は数百名を数え、前頭は中華の獅子舞。沖縄那覇分処処長粘信士氏、華僑総会名誉会長、那覇台商会会長・新垣旬子氏、華僑総会会長林国源氏、副会長の洪柏青氏等、在沖縄の華僑、日本の友人たちが続いた。沖縄県選出の参議院議員島尻安伊子氏も訪れ、にぎやかな会となった。

徒歩一時間で目的のフェア会場に到着。到着後、林会長と粘処長が挨拶。粘処長から僑委会から託された琉球華僑総会の感謝状を林会長に渡した。午前中の聖火リレーが終わってから、昨日から続いている「台湾B級グルメフェア」は夜9時まで続いた。今回のイベントでは特に日本人で構成された台湾を思う会「華思会」のメンバーの活躍も目立った。

なお、本イベントは来年も行われる予定だ。

ショウ・ルオ 日本デビュー

  • 印刷用画面
  • 2011年7月21日(木) 15:20 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS


2010年の日本公演で

中華圏で絶大な人気を誇る台湾を代表するアーティストSHOW(ショウ)が日本でデビューする。

今年2月に本国でリリースし、本国台湾では15万枚以上のセールスを記録している8枚目のアルバム「獨一無二」に、日本語のボーナストラック を加えた日本オリジナルバージョン「Only for You (Japan Edition)」が7月20日(水)にポニー・キャニオンから発売。

すでに其の発売前日の7月19日(火)付けのオリコンアルバムデイリーチャートでも14位に初登場。日本での人気も出てきた。

昨年リリースし た7枚目のアルバム「羅生門」は本国台湾だけで15万枚以上の実績。2010年台湾アルバムチャートの第1位。人口 2,300万人の台湾では異例の売り上げと言われている。

そしてリリースを記念してこの週末には来日イベントの開催も決定。

■日程:
2011年7月24日(日)    お台場パレットタウン内パレットプラザ    17:00スタート
2011年7月25日(月)    阪急西宮ガーデンズ4階スカイガーデン・木の葉のステージ    15:00スタート

なお、台湾新聞では昨年ショウ・ルオの日本公演をレポートしている。

え?これがレザークラフト?

  • 印刷用画面
  • 2011年7月20日(水) 14:23 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS
 
~牧島敬子さんが作る「華麗で透明」な蝶のレザークラフト~
 
 「レザーの作品の面白い個展がある」とお聞きしてお邪魔したのが、新橋から銀座に向かって行ったところにある小さなギャラリー。レザー(革)といえば、財布、かばん、名刺入れ、などをすぐに思い起こすので、茶色や黒色、あるいはそれに色を付けた世界を想像していた。しかし行って驚いた。透明な革の地(ブタの革を使っているとのこと)に、カラフルな着色をした、およそ革とは思えない「レザー」のかわいい作品がそこには並んでいた。テーマは「×××と蝶たち」。牧島敬子さんが作る新しい「レザー」の世界がそこにあった。牧島さんにお話を聞くと、自然、今回はとくに「蝶」をこのレザーで作り、お部屋の何気ないアクセサリーなどに使ってほしい、とのこと。カラフルで夢のある「新しい革の世界」を見せていただいた。小さな個展だったが「珍しいですね!」と訪れる人も多かった。
 
「ギャラリー美庵」にて7月21日まで。
〒104-0061 東京都中大生区銀座8丁目7-6平つかビル5F TEL:03-3573-8700

■牧島 敬子23歳よりレザークラフトの魅力を知りオリジナルレザーアイテムの制作・販売を始める。主にバイク業界での商品販売、イベントへの出店活動をしながら独自のレザークラフトへの技術向上、販売、デザイン、材料の流通等を学び2009年、”K.Makishima.C”を開業。オリジナルレザー小物やバッグ、アクセサリーを制作販売。また、レザークラフト教室も行っている。2011年に東京芸術劇場で開催された”第2回美庵大賞展”にて最優秀賞を受賞。

 


日本の女性雑誌が相次いで「台湾」を特集

  • 印刷用画面
  • 2011年7月19日(火) 12:19 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

Share

日本の女性雑誌、「FRaU」ヴァンサンカン25ans」が、今発売中の号で相次いで「台湾」特集をやっています。売り切れ店も続出しているとのこと。

「STAYREAL」が日本上陸

  • 印刷用画面
  • 2011年7月15日(金) 22:24 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

Share

台湾を代表するロックバンド、「メイデイ-MayDay(五月天)」のボーカル:阿信が代表を務めるアパレルブランド「STAYREAL」の東京店が、7月15日、原宿にオープン。15日は不二良、統括マネージャーの蔡宜静(yoyo)氏、台湾の人気DJ,DJ Mykal a.k.a.林哲儀氏が訪れ、KARAさんも来店した。


不二良とDJ Mykal a.k.a.

 

【追記あり】蓮舫氏が台湾からの学部留学生にも補助金を、と訴え

  • 印刷用画面
  • 2011年7月14日(木) 17:34 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

Share 

 7月14日、午後5時20分頃の蓮舫参議院議員(民主党東京都総支部連合会副会長)のtwitterでの発言によれば、台湾の学部留学生に、震災関連の補助金が支給されなかった問題について、文部科学省と折衝し、文科省側は「今後は台湾からの学部留学生も補助金支給の対象にする」との話を得たとのこと。

◆蓮舫議員のtwitterでの発言は以下。

台湾の部学部生に震災による緊急援助が不交付との報道。日本で学ぶ学生に差異はないと文科省に問い合わせました。従前、文科省は国費等による海外からの留学生に奨学金を支給。送り出し側が院生・学部学生両者、又は一方のみを推薦と選択。台湾は院生のみを推薦していたため、今回の緊急援助対象外に。
---
(続き)今月中に通知を出し、3月に交付した震災の緊急奨学金を申請があれば遡及して台湾からの学部生も対象にするとの方針を確認。また、台湾とも話し合い、今後部学部生も院生と同じように文科省からの補助金対象にする方向で調整を進めるとのことです。

また、財団法人交流協会は、この件について7月14日に発表を行った

 

台北はインターネットで二番目に危険な都市

  • 印刷用画面
  • 2011年7月14日(木) 00:51 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

Share

 技術者の雑談サイト、「スラッシュドット・ジャパン」によると、インターネット上でもっとも危険な都市はどこか?という研究を行ったオランダの学者が論文を発表した、とのこと。この論文によれば、インターネットにおいて世界で一番危険な都市は韓国のソウル、二番目に危険な都市は台北であるとのこと。