* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2019年9月22日(日) 15:45 JST

マンゴーは「野菜」だった!?!

  • 印刷用画面
  • 2011年7月 2日(土) 14:54 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

「台湾物産館」藤田克己社長の講演会
~ 日本李登輝友の会 講演会 ~


講演する台湾物産館の藤田社長

 日本李登輝友の会の講演会が2011年7月2日に、文京区民センターで行われた。メインスピーカーは、「台湾物産館」の社長、藤田克己氏。藤田氏の講演に先立ち、日本李登輝友の会の事務局長、柚原正敬氏が、一昨日台湾で元総統の李登輝氏が在宅起訴されたことを受け、その件について語った。


李登輝氏の起訴について語る日本李登輝友の会の柚原正敬事務局長

 

台湾師大・絲竹楽団演奏会

  • 印刷用画面
  • 2011年7月 2日(土) 09:59 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

 国立音楽大学の小ホールで、7月1日、台湾の国立台湾師範大学の民族楽器アンサンブルが来日し、演奏会を行った。公演は国立音楽大学の講堂・小ホールで行われ、多くの台湾関係者も訪れた。

 2009年から台湾師範大学と国立音楽大学は大学間提携協定を結び、教育、研究交流、交換留学制度の充実などを行ってきており、今回はその活動の一環。一団を引き連れて来日した錢善華氏は、民族音楽者、作曲家、指揮者として台湾では有名。今回は琵琶、二胡、揚琴、笛子、簫、阮、少数民族の珍しい楽器なども使われ、興味深い演奏であるばかりではなく、それぞれの演奏者の技量も非常に高く、素晴らしい音に会場は圧倒されていた。

 台湾の中でさえ、台湾の民族音楽演奏を専門で高度な技量を持った演奏者の音で聞けるチャンスはあまり無いと思われるが、今回はその数少ない場であったと言えるだろう。

チャイナエアライン日本支社長交代

  • 印刷用画面
  • 2011年7月 1日(金) 14:17 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

 チャイナエアラインは、7月1日、現日本支社長・楊辰(Steve C. Yang)氏の栄転に伴う後任に、台湾本社通信業務本部長の鍾明志(Allen Chung)氏が決まったことを発表した。なお、楊辰・現日本支社長は本社サービス部門担当副社長に栄転する。この人事は7月15日に行われるとのこと。

◆新日本支社長・鍾明志氏の略歴
1983 年 チャイナエアライン入社 台湾本社整備本部会計室
1984 年 台湾本社通信業務本部 コンピュータープログラマー
→同業務本部システムアナリスト
→同業務本部本部長補佐
2002 年 先啓資訊系統股份有限公司総経理
2005 年 ペナン支店長
2009 年 台湾本社通信業務本部長

また、同日には、同7月15日付けでの福岡支店長の交代も発表された。現福岡支店長・陳兆鱗氏は本社通信業務本部長へ、また、曾煜屏・新福岡支店長は旅客営業本部・航路管理部部長からの転任となる。

台灣在日福岡留學生會幹部改組

  • 印刷用画面
  • 2011年6月29日(水) 06:31 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

 台灣在日福岡留學生會於日前進行人事改組,新任會長林斐筑(九州大學比較社會文化學府)率副會長及會計等幹部共7人,於6月27日赴台北駐福岡經濟文化辦事處拜會曾念祖處長。新任副會長為鄭菀瓊(九州大學法學府)及蕭家如(九州大學人文科學府);其他新任幹部為會計邱淑娟(九州大學藝術工學府)、文書王妍蓉(九州大學系統情報科學府)、活動吳佳霖(麻生外語觀光及製菓專門學校)、活動支援林柳糸(麻生外語觀光及製菓專門學校)、活動支援張皓維(YMCA日本語學校)。曾處長除肯定同學們於業課繁忙之餘仍本於服務精神推動學生會各項活動,另外也請學生會幹部與辦事處負責留學生業務的林育柔秘書隨時保持聯繫,擴大九州、山口地區台灣留學生之參與,並進一步深化與當地友我日人團體之親善交流。

台湾の政府・観光局の頼局長・ふくしま台湾友好協会を訪問

  • 印刷用画面
  • 2011年6月27日(月) 19:52 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

 

東日本大震災で甚大な被害を被った福島県。その福島県知事の佐藤氏と、台湾観光局長の頼氏との会見の後、台湾からの一行は福島県の「ふくしま台湾友好協会」に向かった。一行を迎えたのは瀬谷俊雄会長。頼局長らからの義援金の贈呈のあとは、台湾とも関連の深い各企業や団体の長との話しが弾んだ。

 

会場には来場した一行のために、季節のサクランボ「佐藤錦」がカップに入れて出され、豊富な果物の産地でもある福島をアピールした。瀬谷会長は一行を歓迎するとともに、台湾からの世界一となった義援金や救援について、大変に感謝をしているむねを伝えた。また、頼局長からは、日本の被災者のこと、観光地の惨状などを想像して、大変に心配をしたことなどが語られ、これからの「復興」にむけて、がんばってほしい、と結んだ。

 

台湾交通部観光局・頼瑟珍局長、福島県知事・佐藤氏を表敬訪問

  • 印刷用画面
  • 2011年6月27日(月) 19:08 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

台湾の政府交通部観光局の頼瑟珍局長ら一行が来日し、東日本大震災で地震、津波、原発の甚大な被害を受けた福島県に一千万円の義援金を贈った。義援金の贈呈式は福島県知事の佐藤雄平氏の知事室で行われ、台湾とも少なからぬ関係があるという佐藤知事と頼局長の話が弾んだ。佐藤知事からは、義援金への返礼の一部として、サクランボの佐藤錦などの寄贈があった。

台湾観光局・劉副局長一行・宮城県・三浦副知事を表敬訪問

  • 印刷用画面
  • 2011年6月27日(月) 15:07 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS


 台湾の政府観光局の劉喜臨副局長一行は、台湾から県への東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県と宮城県の観光産業復興に向けた義援金1千万円を三浦秀一副知事に6月26日、手渡した。劉副局長は、このお金を宮城県の復興と、特に観光の復興に使ってほしい、と訴えた。義援金の贈呈式の後、宮城県の三浦副知事は「宮城県は力強く復興していること、また観光もほとんどの地域で問題がないので、風評被害がおおきいこと、この風評被害を乗り越えるためにも、台湾からのこういった申し出は非常にありがたく思っていること」などを語り、お礼の言葉とした。


また、観光局の江国際部長も日本語で「ぜひ観光産業の復興を」とい訴え、一同は「がんばろう!」との力強い言葉で集合写真に収まった。


台湾観光局・劉副局長、岩手県を表敬訪問

  • 印刷用画面
  • 2011年6月27日(月) 11:19 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

 台湾観光局の劉喜臨副局長は、東北地方を訪問。岩手県の上野善晴副知事と会見し、台湾観光局からの義援金一千万円を岩手県に贈呈した。劉副局長はその席で、これからも岩手県を助けるため、台湾からの観光客誘致にも力を入れていくことを語った。また、それに答えて岩手県の上野副知事は、岩手県へ来る外国人観光客の半分が台湾であることなどを語り、台湾からのの支援には大変に感謝していること、岩手県から台湾への観光客も増やしていくことなどを語った。

 

 

新宿・渋谷で「台湾に感謝」のデモ

  • 印刷用画面
  • 2011年6月26日(日) 13:04 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS



新宿

 

 「台湾研究フォーラム」が、6月26日、台湾に感謝の街頭デモを行った。11:00から新宿で、14:00から渋谷で街頭演説を行っている。東日本大震災で被災した日本への台湾からの官民あわせての多大な援助に対する現政権の対応に、多くの日本人が憤っている、ということを示すためのデモとのこと。

 




 

 

台南市副市長来日・台湾マンゴーを販促

  • 印刷用画面
  • 2011年6月25日(土) 14:47 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS



台南市の顔純左副市長と、台北駐日経済文化代表処の羅坤燦副代表


東京・四谷三丁目の交差点にあるスーパーマーケット「丸正」で、6月25日、台湾のマンゴーの販売促進のイベントが行われた。このイベントのために台湾の台南市の副市長・顔純左氏が来日。台北駐日経済文化代表処(台湾の政府の大使館にあたる)の羅坤燦副代表も訪れた。マーケットの外には、マンゴーを買うために多くの買い物客が訪れていた。


イベントは午後5時まで行われ、盛況だった。