* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2019年10月22日(火) 23:01 JST

台灣料理品嚐會 福岡僑胞各顯絕活

Share

 

 福岡縣中華總會坤忠會長攪蛋神情專注  

  福岡縣中華總會暨西日本台灣學友會為今後向日本友人介紹台灣料理之美味,特於6月19日舉辦台灣料理品嚐會,當天福岡縣中華總會會長吳坤忠、前會長王子昇夫婦、副會長海澤洲夫婦及日本台灣學友會會長柳原夫婦等人均使出渾身解數、各顯廚藝絕活。

中午時分,吳會長坤忠及海副會長澤洲已將平底鍋等大小廚具攜抵會場,並圍上圍裙,開始煮起羹湯。吳會長坤忠身為公司社長,平常忙於處理公司業務,但小露一手「韭菜炒烏骨雞蛋」,即可叫人“蛋”氣迴腸、回味無窮;現任大學教授的海副會長澤洲夫婦的熱炒螃蟹、蒜泥白肉、生腸、泡菜、五味醬等,口感更勝坊間餐廳;西日本台灣學友會柳原會長夫人的獨門香菜滑蹄令人垂涎三尺、青翠脆梅爽口助消化。

大家挖空心思端出的一道道料理,其美味與我國內四星級大飯店的中華料理相較,絲毫不遜色。




トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/trackback.php/20110711115804776
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。