* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2019年6月26日(水) 17:18 JST

【追記あり】9月3,4日の「台湾祭り」メニュー決まる

  • 2011年8月24日(水) 20:19 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

Share


マンゴーの果肉と果汁を凍らせてかき氷にし、その上にマンゴーソースをかけた、
まさにマンゴーづくしの台湾のマンゴーかき氷。(写真は台湾物産館のマンゴーかき氷)

 9月3、4日に恵比寿ガーデンプレイスで行われる「台湾祭り」の詳細が台湾新聞社の極秘調査で明らかになった。当然のことながら、台湾新聞では特にその「グルメ」を中心にお話を伺った。

 まず、食べ物は台湾の屋台料理が中心で、キッチンつきの特別車が5台も入る。さらに、出店のブースが12あり、台湾観光協会、チャイナエアライン、エバー航空など、台湾への旅行にあたってのすべての情報をここでゲットできる。さらに、台湾の「ちょうちん」を自分で作る「DIYのクラフトコーナー」なども設けられ、子供だけではなく大人も楽しめる。食べ物だけではなく、「足つぼマッサージ」の体験のテントもある。

 また、中央にはステージが設けられ、4日の日曜日には横浜中華学院OBなどが出演する「中華獅子舞」が披露され、両日とも、カラフルな衣装とリズミカルな踊りで有名な台湾の少数民族の踊りが披露される。

 「台湾屋台料理」は、あっさりしておいしい台南担仔麺、日本人にも人気の肉のそぼろを使った魯肉飯(ルーローハン)、台湾の味の焼きビーフン、牛肉麺、台湾風の大きな鳥の唐揚げ(香辛料が台湾風で一味ちがう)、台湾風のピリカラ腸詰、そして、なんと数種類のマンゴーかき氷や練乳を使った独特のあずきかき氷。氷そのものが練乳を凍らせたフワフワのかき氷「雪花氷」、などなど、台湾に行ったことのない人でもまずハズレの無いグルメが揃っている。さらに、さすがビールのふるさと恵比寿だけあって、恵比寿ビール、そして台湾から台湾ビールもやってくる。もちろん、台湾の紹興酒もあるとのこと。

【08/26追記】 なお、さらに台湾新聞社の極秘取材で入手した情報によれば、マンゴーかき氷の屋台は台湾物産館が行うとのこと。マンゴーの果肉と果汁を凍らせたものを輸入し、それをやはり輸入した台湾製のかき氷機で作っており、さらにその上にマンゴーのソースをかける、という本格的な台湾そのものの「マンゴーかき氷」だとのこと。台湾に行く前に、台湾気分を味わえる。

 さらに、来場してアンケートに答えた方の中から、抽選で台湾との往復の航空券も当たるとのこと。

 「台湾祭り」の収益の一部は東日本大震災の被災者に向けた義援金として寄付される予定だ。

 なお、記者がお話を伺った関係者は「顔出しとか名前だけは勘弁してください。こんな極秘情報を事前にリークしたことがバレるとただではすみませんから」と語り、恵比寿の闇の中に消えていったとかいかなかったとか。

  なお、本イベントの主催者は「日本中華聯合総会」という台湾系の在日の華僑団体。日本の東日本大震災に、義援金208億円(2011年8月25日現在)と、多くの物資、やボランティアの厚い援助を行った「台湾」の人たちへの「お礼」の意味でも、「台湾祭り」にお伺いするのも、良いのではないか?(日本人記者談)。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/trackback.php/20110824201924317

  • 【追記あり】9月3,4日の「台湾祭り」メニュー決まる
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。