* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2019年7月20日(土) 20:56 JST

台湾海峡でスクランブル

  • 2011年7月25日(月) 19:28 JST
  • 投稿者:
    Admin

 台湾の国防部が25日発表したところによれば、大陸の中国軍戦闘機2機が6月29日に台湾海峡の中間線を越えて台湾側に入ったため、台湾側が戦闘機を緊急発進(スクランブル)させたことを明らかにした。

 中国軍機が中間線を越えたのは馬英九政権発足以来初めて。国防部の発表によると、当時大陸中国軍機は演習中。中間線を越えたのは「ごく短時間」だったとのこと。国防部は、挑発などの意図はなかったと見ているとのこと。

 しかしながら「聯合報」は25日、大陸中国軍機は、周辺空域を飛行中だった米軍のU2に対抗して急派されたものと報じた。

 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/trackback.php/2011072519284151
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。