* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2019年6月26日(水) 17:17 JST

外貿協會捐贈賑災物資至日本貿易振興機構

 

外貿協會東京辦事處陳英顯所長(右)贈賑災物至JETRO林康夫理事長

    外貿協會東京辦事處陳英顯所長於今日(3月29日)前往日本貿易振興機構(JETRO)代表外貿協會轉贈賑災物資太陽能發電手機充電器400台。JETRO方面由林康夫理事長親自接見並代表接受。

◆TAITRA東京事務所所長陳英顕氏
JETRO(日本貿易振興機構)と大震災被災者への援助物資を贈呈

 2011年3月29日、TAITRA東京事務所長の陳英顕氏が、JETROを訪れ林康夫理事長に対し400台の太陽電池で動く携帯電話用充電器を手渡した。
 3月11日に発生した東日本大震災では深刻な津波の被害を受けた283の市町村でライフラインが寸断されるなど、多くの犠牲者を伴う被害があった。
 



  日本東北地區於2011年3月11日發生強震及海嘯後,造成283鄉鎮市遭受嚴重災害。災區多處停水停電,造成災民在生活與對外聯絡上之莫大障礙。

 
    外貿協會在得知災區現況後,立即由秘書長出面招募今年度台灣精品得獎廠商天瑞公司捐贈太陽能發電手機充電器400台寄送東京台灣貿易中心作為捐贈日方之賑災物資。

 JETRO林理事長在捐贈儀式上,經仔細了解樣品性能也實際操作後,誇讚該產品具創新研發,而且設計精美,非常適合缺電的災區使用,這批太陽能充電器將對災區居民生活有莫大幫助,林理事長除了對我國外貿協會迅速的援助行動表達謝意,並允諾將以最快速度轉交日本經濟產業省,由經濟產業省統籌分配給災區居民使用。
 
 外貿協會東京辦事處陳主任表示,希望透過此一捐贈行動讓日本災民生活能夠得到改善,同時也讓日本民眾有機會認識台灣精品廠商的創新價值。
 
 外貿協會除捐贈上述賑災物資外,並已架設災後重建採購專區網站,不但協助我國廠商爭取重建商機,同時也幫助日本廠商儘速取得所需物資,加速災後重建。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/trackback.php/20110330104908807
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。