* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2019年6月16日(日) 10:04 JST

「海外美術品等公開促進法」が国会を通過

  • 2011年3月25日(金) 11:07 JST
  • 投稿者:
    Admin
日本NEWS

 
台北の故宮博物院は中華世界の大英博物館とも言われるほどの世界最高の中華系の文物があることで知られる(写真:台湾新聞)

本日25日午前10時8分、「海外美術品等公開促進法」が、賛成235/反対0で、参議院本会議を通過した。

この法律が成立したことにより、現在台湾の故宮博物院にある貴重な文物(ほとんどは、中国の内戦で国民党が共産党に敗れたときに国民党が台湾に持ってきたもの)を、日本でも安全に展示できることになる。台湾の政府、そして台北駐日経済文化代表処はこの法律の参議院通過を歓迎している。この法律の国会通過は「日華議員懇談会」、民主党の「日本・台湾安保経済研究会」など、日本の国会議員組織と日本の友人たちの10年以上にわたる努力の賜物でもある。

 本法律の成立以前は、もし日本で故宮博物院展を開催した場合大陸の政府からの展示文物の差し止めなどをされる恐れがあった。そのため、日本ではこれまで台北・故宮博物院展は開催されていない。

日本國會已於今(25)日上午10時8分以贊成235票、反對0票在參議院本會議通過「海外美術品等公開促進法」,我故宮博物院文物將可順利來日展出,本處對此表示歡迎。同時對「日華議員懇談會」、民主黨「日本、台灣安保經濟研究會」等國會議員組織及諸多友我民間團體歷經十餘年,共同致力促成該法案,表達誠摯的敬佩與感謝之意。
依新法規定,只要主辦單位向日本政府提出申請,經文部科學省與外務省協商後,文部科學大臣即可指定文物保護對象及期間,以免文物遭扣押或處分。
日本各界人士向來對我故宮文物予以高度評價,日人更居外國觀光客參訪故宮人數之冠。自民國70年代起,即陸續有日本各界向我國爭取來日展出事宜,惟囿於日本尚無配套法令以致遲無進展。其間,我故宮已分別於民國85年赴美國紐約、87年赴法國巴黎、92年赴德國波昂、97年赴奧地利維也納順利展出,並廣獲好評。
本年3月11日日本遭逢地震、海嘯及核能外洩等巨大災難,本處謹代表我國政府重申慰問之意,由衷祈禱災區早日重建,亦盼今後藉由台日文物相互展出等文化交流,促使兩國人民情感日益相繫。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/trackback.php/20110325110727359
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。