* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2019年9月20日(金) 08:21 JST

慶祝中華民国建国百周年記念文化芸術団日本公演「聲聲不息」 Circle Of Voice

  • 2011年2月12日(土) 18:36 JST
  • 投稿者:
    Admin

 

 2011年2月12日、東京・浅草の浅草公会堂で、日本中華聯合総会主催の「慶祝中華民国一百年・春節文化訪問團亜州地区巡廻訪演/Circle of Voice 聲聲不息」が開催され、関東近辺の在日華僑同胞とその友人の日本人なども集まり、盛況だった。

  開演にあたり、主催者の日本中華聯合総会・劉東光会長から、中華民国百年を祝うむねの挨拶があった。それに続き、来日中の中華民国・僑務委員会の副委員長・任弘氏から在日の華僑同胞に向けての新年の祝辞と、この公演が春節をはじめに世界を回るが、日本がその最初の国になることなどを語った。続いて台北駐日経済文化代表処の趙雲華僑務部長が挨拶。文化を通じての交流の大切さについて語った。会場には台北駐日経済文化代表処の羅坤燦副代表、中華民国留日東京華僑総会の朱恭亮会長など関東とその周辺の華僑団体の代表者なども訪れ、約600名程の参加となった。

 



 公演は「神秘失控人聲楽団」(SEMISCON Vocal Band)のすばらしいアカペラ(楽器を使わず、歌だけで構成されたもの)。よく知られているポピュラー音楽から、「阿里山」など台湾の楽曲、そして、最後にベートーベンの第九交響曲などを、すばらしいハーモニーで聞かせてくれた。その後、アンコールにこたえ、さらに台湾の曲を一曲。このときは、会場も総立ちになり、すばらしいフィナーレとなった。






 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/trackback.php/2011021218363658
  • 慶祝中華民国建国百周年記念文化芸術団日本公演「聲聲不息」 Circle Of Voice
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。