* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2019年6月19日(水) 14:29 JST

【速報】「中秋」を祝う懇親会と講演会

  • 2010年9月26日(日) 07:22 JST
  • 投稿者:
    Admin




9月26日、東京・池袋にあるホテルメトロポリタンで、在日台湾商工会議所・東京の「経済・貿易 講演会」と中秋節の懇親会が行われた。会場には台北駐日経済文化代表処の羅副代表、大江康弘参議院議員も訪れ、盛大な会となった。



 講演会と懇親会は沖縄、大阪、東京で開かれ、今回の東京が最後となる。小宴会のテーマは『東亜・台湾中国経済情勢の展望とビジネスチャンス』。國立台北大學經濟研究所、中國文化大學經濟學系の教授である、胡春田教授が講演を行ったが、いろいろな意味で時節柄、たいへんに興味深いテーマであったと言えよう。

 なお、大阪の懇親会では大阪台商会(会長:謝美香氏)があり、200名以上の参加があった。今年の中秋節は、大阪はこれまで9つの団体で個々にやっていた中秋節のお祝い会を連合会長の張種徳氏がまとめ、特に大規模な会となっただけではなく、台北駐日経済文化代表処・大阪分処の処長:黄諸候氏、台湾・台南県の知事:蘇煥智氏も訪れ、近年になく華やかな会となった。

中秋節:
大晦日、お盆、中秋節は台湾の三大重要日。伝説では、月には美しい少女がおり、一匹のうさきもいた。その少女は長生きの薬を飲んで月に行ってしまい、普通の世の中に戻れなくなった、ということになっている。台湾はではこの日には「月餅」を食べる風習があるが、あまりに多くの月餅が食べられずに余るので、最近は「余った月餅の使い方」なるWebページもあるとのこと。なお、台湾ではこの日になぜかバーベキューをやるのが恒例とされている。元朝の終わりごろ,中秋節の前夜に噂が広まった。いわく「中秋節の日に月餠を食べると,恐ろしい伝染病にならない。」。実はその日に月餅を食べると、そのなかに一枚の紙切れが入っていて、「中秋の夜に元の兵を殺せ」と書いてある。それを読んだ人々が立ち上が、元は滅亡した、という話がある。このため、中秋節には月餅を食べる、という風習が広まった。インターネットの無い時代の粋な通信手段として月餅が使われた、というわけだ。なお、ところどころで配られた月餅には、それらしい紙切れは入っていなかったが、それは食いしん坊の記者が月餅をまるごと食べたため、紙片に気がつかなかった、ということでは断じてない。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/trackback.php/20100926072215372
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。