* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2019年9月18日(水) 14:25 JST

台湾観光局×京急グループ 共同キャンペーン

  • 2010年9月21日(火) 20:33 JST
  • 投稿者:
    Admin


10月21日の午後6時45分品川発の座席指定通勤特急「京急ウイング号」にラッピングされたキャンペーンの文字と写真

 京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:石渡 恒夫)、台湾観光局, チャイナ エアライン、エバー航空は共同で、9月16日(木)から10月15日(金)の30日間、台湾旅行や台湾に関係する賞品などが当たるキャンペーン「台湾観光局×京急グループ 共同キャンペーン」を実施。9月21日(火)から「10月31日 羽田-台北(松山)定期便いよいよ就航!」の文字と、台北の夜景などの写真をラッピングした列車を運行。台湾の観光情報やキャンペーンのPRを行っている。



 10月21日に羽田空港の国際線ターミナルが刷新。それに伴い、京急線の羽田空港国際線ターミナル駅も刷新され、シンガポール、韓国、中国、台湾への航空路線が羽田に乗り入れる。

 特に10月31日に就航が決まったチャイナエアラインでは、東京都心から台北に日帰りで行くとき、台北で5時間以上のビジネスタイムを取る、という日程も組むことができるため、台北が東京都心からの日帰り圏内に入った。羽田空港は東京都心から20分ほど。また、台北の松山空港から台北中心部までは長く見ても20分ほどの距離にあるため、空港へのアクセスで時間を取られる、ということもない。

 ビジネスだけではなく、週末にちょっと台湾に。そんな遊び方もぐっと簡単になる。

 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/trackback.php/20100921203353530
  • 台湾観光局×京急グループ 共同キャンペーン
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。