* This Website is
radiation free.


【台湾新聞OnlineShop】


【エバー航空WEB予約】

taiwannpをフォローしましょう

バナー広告しませんか?

バナー広告募集中!!

台湾新聞のホームページに バナー広告を掲載しませんか?

◆費用は
1か月 20,000-(税込)
1年間 200,000-(税込)

詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

ログイン

ログイン

 2019年6月19日(水) 14:42 JST

大陸委員会:米中共同声明に対するコメント

行政院大陸委員会(以下、陸委会)は11月17日、中国大陸の北京で行われた米中首脳会談の後に発表された米中共同声明に対するコメントを発表した。 一、陸委会は、米国のバラク・オバマ大統領が台湾海峡情勢の緩和に対して評価と称賛を表明したことは、この一年あまりの間における国際間の台湾海峡に対する反応と一致するものであり、楽観視している。 二、オバマ大統領は、台湾関係法の基礎の上に両岸関係のさらなる発展と連携を支持することは米国の長きにわたる政策であることを改めて表明した。陸委会は、政府が台湾の安全の確保を基礎として、引き続き両岸関係の改善を進めていくことを表明する。 三、両岸関係の改善が地域および両岸の利益に合致するものであり、米中とも一層の理解と交流を深める流れで一致している。政府は今後引き続き両岸の制度化協議および交流を推進していく。 【行政院大陸委員会 2009年11月18日】 (資料提供:大阪経済文化弁事所)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/trackback.php/20091120184109354
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。