7月の完全失業率 日本5.7%、台湾6.07%

日本7月の完全失業率は5.7%で前の月より0.3ポイント悪化し、過去最悪を記録、また、有効求人倍率も過去最低を更新しました。台湾7月の失業者数は66万3,000人で、前月比では1万6,000人増加した。失業率は6.07%で、前月比でも0.13ポイント上昇し、前年同月比でも2.01ポイント上昇した。世界主要国・地域の最新失業率は、米国9.4%、カナダ8.6%、ドイツ8.2%、英国7.8%、香港5.4%、韓国3.8%、シンガポール3.3%だった。
 

台湾新聞 Business Exchange: 7月の完全失業率 日本5.7%、台湾6.07%
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/article.php/20090829122605517