東京国際和太鼓コンテストで台湾代表が演奏

8月16日、17日の両日、東京港区青山の「子供の城」に併設された青山劇場にて、第7回東京国際和太鼓コンテストが開かれ、17日、大太鼓の部で予選に通過した台湾の王慶齢さんがその最初を飾る演奏を行った。

また、午後の部では、大太鼓の個人演奏を披露した王慶齢さん率いる「台北慶和館」、李一弘さん、呉承儒さん、呉亜希さん、王昇揚さん、張景皇さん、塩原良さんが演奏を行い、多くの日本の聴衆の喝采を浴びた。

 

なお、台湾チームは大太鼓部門、組太鼓部門ともに賞は逃したが、台湾チームも含めた予選を通ったどのチームも甲乙つけがたい演奏だった。

台湾新聞 Business Exchange: 東京国際和太鼓コンテストで台湾代表が演奏
http://taiwannp.mita.minato.tokyo.jp/article.php/20080817133334544